神奈川県設備設計事務所協会

お問い合わせ

prev

next

自然と住環境を調和させ循環型社会をめざす…

昭和45年(1970年)、神奈川県内の建築設備設計技術者が集まり、「建築設備設計及び建築設備工事監理」を専業とする業務と相互の親睦を図り、社会的地位の向上を目的に発足しました。 賛助会員と共に、建築設備の電気、通信、防災、給排水、冷暖房空調、換気、省エネルギーの計画・基本設計・実施設計・監理及び建築設備コンサルタントを主な業務とし、 神奈川県内の建築設備設計を担っています。

記事配信

提供/建通新聞社

PAGETOP